DISCOGRAPHY

春色の君はかわいい / 『-5』
~Tribute to Yasumasa Hashiguchi~

2017/12/06 RELEASE

橋口靖正が生前に残した音楽をよりたくさんの人に広め、伝えることを目的に制作。
アルバムは2枚組で、DISC 1には橋口の多数の未発表音源の中から「春色の君はかわいい」、「HGYM」の2曲を本人のボーカルトラックを生かした状態で新録したバージョン、そして4曲のデモ音源が収められている。
さらに2017年4月に東京・青山 月見ル君想フで行われた追悼ライブ「HGYM感謝祭 東京編~Hほんとに Gぐっちゃん Yやせたら Mもてたのに」のライブ音源も聴くことができる。
DISC 2には2016年6月にリリースされた、橋口にとって最初で最期の流通作品となるアルバム「-5」を収録。最終的な収益は橋口の遺族に寄付される。

全24曲入り ¥2,700(tax in)
amazonで購入する

DISK1
「春色の君はかわいい」

01 春色の君はかわいい / Produced by 石崎光
<参加アーティスト>
岡田梨沙(Dr) / 磯貝サイモン(Piano) / 中澤寛規(G / GOING UNDER GROUND) / カトウタロウ(G) / 前田恭介(B / androp) / 朝倉真司(Tambourine, Toys) / 金子由衣(Violin) / 島内晶子(Violin) / 島田光理(Viola) / 小谷和秀(Cello) / 阿部健太(Tp)

02 HGYM
<参加アーティスト>
岡田梨沙(Dr) / 磯貝サイモン(Piano, Synthesizer, Organ) / 中澤寛規(G / GOING UNDER GROUND) / 平田崇(G) / 根岸孝旨(B)

03 シャナナナ / Vo.中澤寛規(GOING UNDER GROUND)
04 ウォーリー / Vo. 磯貝サイモン
05 春色の君はかわいい / Vo.秋野温(鶴)
06 もしもWikipediaにのれたなら / Vo.濱口尚
07 UNKO / Vo.WILDTHINGS(タカタタイスケ[PLECTRUM]、石田匠)
08 朝の光 / Vo.桃野陽介(モノブライト)
09 シンクロナイズドテレパシー / Vo.松本素生(GOING UNDER GROUND)
10 春色の君はかわいい ~橋口靖正デモver.~
11 HGYM ~橋口靖正デモver.~
12 UNKO(WILDTHINGS) ~橋口靖正デモver.~
13 もしもWikipediaにのれたなら ~橋口靖正デモver.~

M03~M09 | 2017/4/21 at 青山月見ル君想フ
「HGYM感謝祭東京編 〜Hほんとに Gぐっちゃん Yやせたら Mモテたのに」ライブ音源
演奏:HGYM感謝祭オールスターズ[磯貝サイモン / 岡田梨沙 / 中澤寛規(GOING UNDER GROUND) / 平田崇 / 神田雄一朗(鶴)]

DISK2
『-5』

01 HGYM Theme
02 シャナナナ  youtube
03 (-5)
04 Your Father
05 Gifts
06 シンクロナイズドテレパシー  youtube
07 ウォーリー  youtube
08 Top of the world
09 メグ
10 Kind of crossover
11 朝の光